MENU

千葉でナースの好条件パート求人をみつけたい!

看護師 求人 パート 千葉 千葉パルコ

千葉県生まれの千葉県育ち、そしてこれからもこの穏やかな千葉県からは出ていけないんじゃないかなぁと思っている千葉県在住のhanaです。

 

いざ千葉県は?と言われると、私にはなじみすぎて難しい質問ですが(;^ω^)
千葉県といえば、チーバ君や銚子電鉄のぬれせんべい、成田山のうなぎといったところが有名でしょうか。

 

先日、閉店してしまった千葉パルコも私が小さいころからありましたから、なんとなく未だにパルコがあるような感じがしますね。閉店が決まった時は、すごく寂しくなった思い出があります。

 

そんな千葉県大好きな私が地元でナースになって、色んな事情から転職してパートの求人を探すことになった体験談をこのサイトにしました。

 

私と同じく、千葉でパート看護師の職を探している方に私に体験談が参考になればうれしいです。まずは簡単な自己紹介と転職に至った経緯を書きますね。

先輩(お局)からのイジメで転職を決意!

私は千葉県内の私立高校(あえて名前は伏せさせてくださいね(;´・ω・))を卒業し、独立行政法人国立病院機構 千葉医療センター附属千葉看護学校へ進学。無事に3年間で卒業し、新卒時は系列の病院に就職しました。

 

働いていた病院ではパートで働き続けることは今の時代のわりには難しく、看護師長から「まだ夜勤はできないの?」「この休み希望はだめよ。また?」と言われることがつらくなり、転職をすることにしました。

 

パートを選択したのは、子どもがいたことと、義母の介護をする必要が出てきたためです。
また、お局とも言える先輩看護師からの無視や悪口にも耐えかねて転職を決断しました。先輩看護師は、同じ飲み会の席の隣で私の悪口を言うのなんて当たり前で、先生にまで「hanaは仕事ができすぎて、かわいくない」って言うんですよ。先生が私をかばってくれるぐらいでした。・・・大人としてあり得ません(*_*;

 

看護師 求人 パート 千葉 お局

出る杭は打たれるといいますが、まさにそんな感じ。仕事ができるのは悪くないはずなのに…。いろんなことを言う人がいるものですね。なんと私は新卒の1年目で体重を10sも落としてしまいました。(T_T)胃が痛くなって、胃カメラも飲んだくらいです。

 

職場は病院で唯一の外科系病棟で外科と整形外科の混合病棟だったので、術後の患者さんの状態はとても不安定で心配なことも多かったです。また外科では化学療法をしたり、ターミナルの患者さんの看護をしたりすることもありました。新卒の看護師が、患者さんの状態を「大丈夫」だなんて判断できるわけがないのに、その先輩は無視や悪口もいうので、とても相談しづらかったです。

 

そして外科系病棟なのに夜勤が2人だったので、その先輩と組むと余計な話はせず、いかにその先輩の手を煩わせずに済むか、話をしなくて済むかなんてことを考えていました。完全にその先輩が嫌いでした。(/_;)

 

まわりの先輩も、このことは知っていて、フォローの言葉をかけてくれてはいたのですが、そのお局様がとても強く、ある意味では番長のような存在でもあり、誰も注意することができませんでした。(-_-)お局様だけあって仕事はできる人だったので、余計だったのかもしれませんね。

 

当時の看護師長にもこのことは相談していてある程度の調整はしてくれていました。看護師長の話によれば他部署でも同様の問題を起こして異動になったり、そのターゲットになった方がやめてしまったりとトラブルを起こしていたようです。このお局様は40歳を超えたベテラン看護師だったのですが、困りものですよね〜。自分だけはこうならないようにしなくちゃいけませんね。(;´∀`)

 

実際に登録してよかった看護師転職サイト

 

転職することを決意した私ですが、仕事をしながら条件のいい求人を探すのはかなり大変です( ;∀;)
そこで、転職サイトに登録することにしたんです。実際に登録してみてよかったところを3つ、紹介しますね★

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

なんといっても看護師人材紹介満足度1位というのが私にとってはポイントが高く、最初に登録しました。サイトが見やすかったのも一因です。(*^-^*)

 

逆指名制度」といって、働きたい病院を担当者に伝え、非公開求人があるかどうかを調べてくれるシステムがあるんですが、これが決め手で私は今の職場に転職することができました(^_-)-☆

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

看護のお仕事

看護のお仕事

 

転職サイトなのですが、転職のほかにも「ハテナース」という看護のQ&Aコーナーも持っていて、こちらはいまだに時々利用しています。転職すると同じ診療科でもやっていることに多少のずれはあるはずなので役立つと思いますよ。

 

 

>>看護のお仕事の公式サイトはこちら

 

ジョブデポ

ジョブデポ

サイト自身に転職活動時のマナーなどの記事も挙げられていますから、とても便利です。私はこちらも少し参考にしながら、転職活動を行っていました。

 

就職祝い金が最大40万円出る!というのもかなり心惹かれましたが(;^ω^)

 

 

>>ジョブデポの公式サイトはこちら

 

 

転職サイトに登録してみて・・・

ほかの転職サイトでは病院の情報を見ようとすると、いきなり登録画面に飛んでしまうようなものもありました。以前の職場では先輩からの重圧もあり、私は私らくし仕事がしたいと思い職場環境には重点を置いていました。
私の場合、できればたくさんの診療科のある病院で症例をたくさん経験できればと思っていたこと、子どもや義母の介護のために福利厚生の強い国公立病院も視野に入れていました。

 

転職サイトは国公立病院に精通しているところが少ないため、「ナースではたらこ」の逆指名制度は本当にありがたかったんですが、転職活動を始めて転職希望時期まで15か月もかかってしまいました(ノД`)・゜・。

 

これは通常の転職活動開始時期よりもかなり早かったのですが(担当の方に言われて知りました)、これは前職場が中途退職をする際にスムーズにさせてもらえないこと、グループ病院への転勤も相談していましたが受け入れてもらえなかったことが原因です。また所得が減ってしまうことも大きな負担となってしまうため、働きながらの転職活動となったからです。

 

看護師 求人 パート 千葉 コンサルタント

転職サイトへの登録は23時ごろだったとおもうのですが、翌朝には電話連絡をもらいすぐに面接日が決定しました。面接もシフトに合わせてもらえて、私の最寄りの千葉駅まで来ていただき、かなり融通が利いたように思います。確か渋谷の営業所から来たと言っていたような…。いざ面接となった担当者の方も、かなり千葉の病院のことをよくわかっている印象で、働きたい病院のほかにもおすすめの病院をピックアップしてきてくださいました。

 

またわかりやすいように病院ごとの比較の一覧表も作ってきてくださって本当にすごいなと感心した覚えがあります。(・ω・)

 

面接までに私の方からは特に提出した書類などはありません。初回の電話で希望している病院や要望をいくつか伝えただけでした。担当の方がいろんな病院の詳しい情報を持っていて、特に資料を見て答えていただいたわけではないのに、知っている情報も事細かにいただいたような感じでした。特に病院の内部事情にはとても詳しい印象で、私が先輩からの重圧やパートを希望していることも伝えると「じゃぁその条件で聞いてみましょう」と快諾してくださったのです。

 

また先輩からの重圧がつらかったことにも共感してくれて本当に肩の荷がおりたような感じがしました。「あー私共感してもらってるなぁ(ノД`)・゜・。」って嬉しく感じたのを覚えています。

 

転職して本当によかった!!

看護師 求人 パート 千葉

現在の私は希望した病院でのびのびと仕事することができています。(*^-^*)

 

大学病院に転職することができたのですが、なんといっても同じ職場にパートの方がいるため、周りの人に気兼ねせず時間になったら帰ることができるように業務の調整ができることが大きいです。

 

外来ではなく病棟で働きたいという意思も汲んでもらうことができたため、病棟で患者さんを通して学ぶこともできています。診療科は以前の職場と同じ整形外科の病棟にいますが、さすが大学病院だけあって症例の多さには本当にびっくりします。

 

症例が多い大学病院だけあって、既往歴や合併症も多く持っていますが、整形外科だけではなく他の疾患に対する看護もできることはとても魅力的だと思います。県外はもちろん関東だけではなく時には海外の方も手術を受けにきます。また時間で帰ることができる、子どものことでも急なシフト変更をしてもらうなど融通を利かせてもらえることに感謝しつつ働くことができています。

 

なんといっても大きいのは、以前の職場のお局様がいないこと。そんな要素のありそうな人もいません。中にはその時の気分でスタッフの対応が変わる人もいますが、そんな人はどこにでもいますし、看護師だって人間なのですからしょうがないことだと割り切っています。私は本当に転職をしてよかった、転職サイトをを利用してよかったと思っています(^^)v

 

転職サイトを選ぶときの注意点

転職サイトを選ぶにあたっては私のように転職までの期間が長いから、ほっとかれてしまうこともあるかもしれません。

 

私は一度でもそのようなトラブルになったり、気が進まないことがあったりすれば、その会社を利用することをやめたほうがいいのではないかと思っています。なぜなら最初から嫌な思いをしたとしたら、転職が決まった時に100%の気持ちで喜ぶことができないためです。

 

私たち看護師も広く見ればサービス業ですよね。なおさら気持ちよく転職できた方が良いのではないでしょうか?自分の思うような転職ができるのが一番です。

 

私の体験談を読んでくださっているあなたも素敵な転職、満足のいく転職ができることを祈っています(*^-^*)